リフォーム・グッズの御紹介6(照明・カーテン・網戸)




LEDシーリング照明

居室用ですと、私が多用するアイリス社の6畳用で税抜価格3970円です。(←特売日のみ。通常価格は4500円くらいです。)

調”色”機能は付いていないですが、調光は付属のリモコンで可能です。

引っ掛けシーリングが天井に付いていれば、取り付け・配線もいたって簡単。

リモコン受けを壁の好きな位置に木ネジ2本で取り付ける作業を入れても10分ほどです。

スポンサーリンク

↑シーリング照明もかなり安くなりましたが、今や白熱電球型のLED電球(アイリス社)が二個入りで約700円。

登場したての頃、7000円とか8000円だったのがウソのようです。

↑こちらは調光機能無しのLEDシーリング照明です。

単身者向けアパートのキッチンなどに用います。

100ワットの白熱電球に相当する明るさの電球色タイプです。

実際の消費電力は13.8ワット。メーカーは「ドウシシャ」です。

↑こちらは60ワットの白熱電球に相当する明るさの昼光色タイプです。

実際の消費電力は7.8ワット。上記のものより540円安いです。

このシリーズは40ワット電球相当の明るさのものもありますが、少し暗さが目立つので私は使いません。

どれも直径は15cmほど、厚みは4cm強です。

台所の手元灯もLEDのものが出回っていますが、4000円くらいでまだ少し値段が高めのようです。

いずれにしても今後の照明はLEDが主流になります。

明るい上に低消費電力、長寿命、調光・調色機能、リモコンやAIでの遠隔操作が可能・・・。

「値段」を除けば良いことばかりですね。

スポンサーリンク

LED照明で気になる点

一点だけ、気になる点があります。

安い機種・ブランドだけに見られる傾向かもしれませんが、設置後の動作確認時に正常に動作しないものがあります。ネット上の口コミサイトでも見かけます。

私も一度だけ経験しました。所有物件で何度も採用してきた機種です。

いつもなら3m以上離れてリモコンを操作しても難なく動作するのに、2m以内くらいに近づけないとリモコン操作が効かないことがありました。

リモコンの先端を照明本体に向けて腕を上げて操作すれば使えないことはないですが、不良品らしいものを我慢して使うのは「本末転倒」です。

取り外して、購入したホームセンターに持っていき、サービスカウンターで現象を伝えました。

お店の人が照明とリモコンを持って事務室のほうに行き、しばらくして戻ってくると「現象が確認できました。新しいものと交換させていただきます」と言って交換してくれました。

替えてくれたものを取り付けると、いつもと同じ操作感でした。

やはり、海外で大量生産していると一定の割合で不良品が生産されてしまうのでしょう。

設置後の動作確認と、もし不良品だと思ったら適切な事後処理を粛々と実施することは大事です。

スポンサーリンク

カーテン関連品

カーテンレールも結構、更新が必要なアイテムです。

レールやコマの動作状態が悪かったり、経年劣化で樹脂製のコマが破損していたり、もともとレール自体が付いていない部屋もあります。

撤去したカーテンレールは持ち帰って毎月一度ある粗大ゴミの日に出します。

↑2mまで用のツインレールタイプ。税込み価格で1598円です。

色は白、茶、シルバー(ステンレス製)の三種類あります。

↑忘れがちな「房掛(ふさか)け」です。

私の場合は部屋の色調にもよりますが、どうせ買うならオシャレな「カッパー(銅)色」を選択します。

スポンサーリンク

網戸(あみど)関連品

網戸もよく張り替えます。はっきり言ってヘタなんですけどね。

こうしてセルフリフォームのブログ記事を書いていると、大家ナカシマは手先が器用なのでは?と思われるかもしれませんが性格としては結構、雑(ざつ)な部類です。「このくらいで、ま、いっか」という感じです。

勤め人時代は「機械設計」をしていましたから神経質な部分や細かいところもありますが、工作は「ていねい」なほうではありません。

↑網(あみ)は百円均一ショップで買います。(注:108円ではなくて、216円です。)

↑網の近くに押さえゴムも売っています。

こちらは108円です。

ゴムの太さは、3.5mmと4.5mmの二種類あるので間違えないように。

外したゴムの切れはしを持って買い物に行けば間違えずに済みます。もし間違えて買っても、レシートと商品を持っていけば交換してくれます。

↑押さえゴムを枠の溝に押し込むためのローラーです。

他に「網戸専用カッター」もあるのですが、夏季のシーズンが近づかないと入荷しないとのことです。ホームセンターにも売っていますが、約400円と高いです。

網戸は「ニッポンの夏」の必需品ですからね。

以前、サービスで破れていた網戸を、別室で余った網で張り直したらすごく感謝された事例もありました。

関連記事「嬉しい退去立会い報告」

人から感謝されるっていうのは、気持ちのいいものですね!

終わり

スポンサーリンク


スポンサーリンク
















コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください