今月、一回目の定期・清掃を実施しました。

今月は少し早めに実施

昨日は、当ブログで繰り返し重要性を申し上げている「定期清掃」を行(おこな)ってきました。

自分の中で、毎月10日と25日あたりの平日を実施日と決めています。

11日の月曜日は退去立会いが午後に一件あり、今回は私も現場に出向いて立会い作業の終了後に、原状回復工事内容について管理会社担当者と打ち合わせをしたいのと、可能であればそのままセルフ原状回復工事に取り掛かるつもりなので、忙しくなりそうだから早めました。

掃除して回る物件数が五件あるのと、通帳記入も物件間移動の途中で実施するので午前九時に家を出て、午後二時か三時に帰宅というスケジュールになります。

スポンサーリンク

草取りメインで

いつものルートで、まずは五つ目の物件に向かいました。

特にゴミらしいゴミは落ちていません。おおむねキレイです。

今回は、夏の間に少し伸びた雑草を取り除くのがメインの仕事になりました。

除草剤を七月に一度撒くだけでもだいぶ違います。あとは寒くなる一方なので、今キレイに取り除けば、来年春まで雑草は気にならないでしょう。

一つ目、四つ目、五つ目の物件の裏庭が時間掛かりました。

手弁当をありがたく頂く

五つ目、一つ目、二つ目の物件の掃除が終わった時点で十一時半になりました。

少し早いですが、キリが良いのでお昼にします。

弁当が無ければ、行きつけのうどん屋さんで食べることが多いですが、今日は高校生の娘たちの弁当のついでに私の分もカミさんが作ってくれました。前の晩に「明日は定期清掃の日なので弁当をヨロシク!」と言っておくと、作ってくれます。

前の夕食の残りのハンバーグとか、赤パプリカとツナの炒め物、ひじきの煮物、ほうれん草のお浸し、卵焼きなど(冒頭の画像を参照願います)。あとはデザートにミカンと水筒の麦茶を持ってきました。

これらを行きつけのうどん屋さんの広い駐車場に停めた社用車(プロボックス)の中で食べます。外にトイレがあるのも嬉しいです。

昼食どきに、近くの所有物件に空室がある場合はそこを利用することもあります。

売れるかもしれない物件

昼食後に向かったのは、現在、売却の段取りが進行している物件です。

一戸ある空室内をチェックしたり、外周りに異常がないかチェックしたり、落ち葉を拾い集めたりして一通り清掃を終えると、敷地内外にしばし佇(たたず)んで建物を見上げました。

「大家ナカシマ」をこの三年半で一番育ててくれた物件ですから感慨深いものがあります。

「お化け屋敷」のようなボロアパートだったのを、一応、見られるくらいに大規模修繕し、アパート名も古臭い名前から変更し、満室にもしました。

あとは、若い買主さんにバトンタッチです。

夕方、帰宅した途端に売買仲介業者から電話が入って、買主の融資付けは一応本部のOKも出たとのことです。

無事に売れてくれるといいのですが。

最後は四つ目の物件

この日もいつも通り、フィニッシュは、四つ目の優良児のアパートです。

1K(ロフト付き)×8戸と小ぶりな築30年木造アパートですが、家賃と共益費を合わせて、平均34000円を稼いでくれています。

現金なもので思わず、草取りを丁寧にやったり、細かいゴミや周辺道路のゴミまで拾ったりしてしまいます(苦笑)。

まとめ

はたから見ると、平日の昼間に50才前後の働き盛りの男性が、一人でゴミ拾いや草むしりを楽しそうにやっているとヘンに見られるかもしれませんが、本人は楽しくてしょうがないのです。

だって、自分が所有する収益物件の敷地や建物をキレイにしておけば、優良入居者が入ってくれて滞納も無くキチンと家賃を毎月支払ってくれる可能性が高まるのですから。

誰かの会社に雇われたり、シルバー人材センターに属したりしているのではありません。

自分が作った法人から給料をもらうためのメインのルーチン仕事が通帳記入と帳簿付け、そしてこの定期清掃なのです。どれも、とても楽しい仕事たちです。

関連記事「とても大事な定期清掃」、「6.三つめの物件を買えたけど」、「8.四つ目の物件

終わり

スポンサーリンク














コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください