路チューは迷惑?!




「路チュー」は大歓迎です。

テレビドラマでよくある「壁ドン」や「路チュー」は全然OKです。

その流れで私の所有物件(ほとんどが単身者向けアパート)の一室で”フンフン”して頂いて(←加藤ひろゆき氏の下記書籍P.85あたり参照)、結婚までいってもらって「日本の少子化傾向」に大いに”歯止め”をかけて頂きたいと思います。(←うらやましいので若干、嫉妬および怒気含み)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

迷惑な「路上駐車」のことです。

先日の夕方、物件裏庭の草取りをしていると、隣の家人から車を出し入れしづらいとのクレームを頂きました。

2カ月ほど前から駐車台数が増えて、かなり迷惑しているとのことです。

実際に現地に立つとわかりますが、通常の通行車も迷惑している様子を窺(うかが)い知ることができます。

翌日、物件に寄ってみると初心者マークが付いたSUV外車が塀沿いに駐車されていたので、隣の家人が車の主の出入りを目撃したという部屋のテレビドアホンを二回鳴らしましたが出てくれませんでした。居留守でしょう。

しかたがないので、持ち合わせの紙に赤ペンで「ここに車を止めないでください。他の車の通行の邪魔になるため。大家」と注意書きしたものをワイパーに挟(はさ)んで帰りました。

これは、なんとかして早期に解決しないと近隣住民からの苦情も増えるでしょうし、物件自体も風評被害を受けます。

スポンサーリンク

管理会社が親御さんに電話してくれた

管理会社の担当者にコトの顛末(てんまつ)を電話すると、当該の入居者に注意喚起しますとのこと。

夕方、報告の電話アリ。

入居者には電話がつながらなかったので、連帯保証人でもある親御さん(父親)に電話したとのこと。

「近隣から違法駐車の苦情があり、誰の友人の車かは断定できていないが息子さんの可能性もあるので一応注意してほしい」旨を伝えると、恐縮して了解してくれたとのことです。

親御さんはまっとうな人のようなので、息子さんに連絡してくれることでしょう。

スポンサーリンク

改善されないようなら警察に通報する

万一、今後も迷惑駐車が続行するようなら見つけ次第、警察に通報してその車の持ち主に対して違反切符を切ってもらうことになります。

交差点の5m以内での駐車は禁止されていますが、これに該当します。

また、交差点から5m以上離れた場所に駐車したとしても下記に該当します。

駐車禁止(駐車は禁止だが、停車はしてもよい)

人の乗降、貨物の積卸し、駐車、自動車の格納若しくは修理のため道路外に設けられた施設や、場所の道路に接する自動車用の出入口から3メートル以内の部分

近くに交番があるのでパトロールをお願いすることもカノウシマイです。(←加藤ひろゆき氏から拝借)

スポンサーリンク

まとめ

迷惑駐車の主が出入りしている部屋は昨年秋入居ですから、4カ月しか入居していません。

新天地での生活に慣れて、友人関係も広がり活発になってきた頃と推察します。

しかし、いけないことはいけないことと指導する必要があります。

親にたしなめられると大抵は収まるのですが、中には改善されないこともありますので、その場合は警察などの力も借りて強硬手段を採らざるを得ません。

終わり

スポンサーリンク
















コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください