町内会費の支払い要求に対してオーナーはどう対処するべきか?

二カ月ほど前に私の法人所有のある物件を管理してくれている管理会社から一本の電話がありました。

当該物件に所在する町内会から連絡があったとのこと。

用件は「ゴミステーションを当番制で掃除しているが、アパートの住民は含まれていない。ついてはゴミステーション掃除の輪番にアパート住民も加わるか、それができないなら町内会費を支払うようにしてほしい」とのことです。

ちなみに当該物件の入居者は現在、町内会費は徴収されていません。

スポンサーリンク

町内会費を誰が負担するのか?

以前にも別の所有物件で似たような事例がありましたが、管理会社が処理してくれたのかこちら(オーナー)にはその後、なにも影響が及んでいません。

時々、この手のトラブルが他の管理物件でも発生すると管理会社の担当者は言っています。

オーナーによっては「町内会費をオーナーが立て替え払いして、管理会社が入居者から家賃と共に徴収したものをオーナーに渡す」というルーチンを採るパターンもあるようですが私は採用しません。

理由は下記のとおりです。

回収できない可能性が高い

戸建てをはじめとする、いわゆる「ファミリー物件」ですとこの手の問題は発生しないでしょう。持ち家と同じシステムが採用できるからです。

戸別に借家人が対応してくれます。

今回、問題にしているのは「単身者向けアパート」が対象です。

不在が多いですし、ただでさえガス料金や家賃の滞納者がいるのに、そのうえ町内会費なんて「滞納対象」の最たるモノです。

町内会費は入居者負担

申込書や賃貸借契約書には「町内会費は借家人が実費を負担する」と明記してあります。

すなわち、町内会費は町内会の担当者がアパートの入居者から直接回収するべきもので本来、管理会社やオーナーが関知するべきものではありません。

スポンサーリンク

論点がミックスしている

「ゴミ置き場掃除」と「町内会費徴収」を一緒くたに論じること自体がおかしいです。

ゴミ出しに関することは、廃棄物処理法で「自治体が担うもの」と規定しているので、あくまでもゴミステーションの掃除は”有志住民による任意行為”です。

自治体の「ゴミ捨て場」は”住民税を納めている住民”であれば、「無償」で使用することができます。

それを、掃除・管理に不公平感を抱いて「単身アパート入居者は掃除しなくてもいいから町内会費を支払ってくれ」という論法自体成り立ちません。

「理論的にはそうかもしれないが・・・」

と言われるかもしれませんが、気を回し過ぎるとバカを見ることが多いのも今の日本社会です。

スポンサーリンク

先方は何も言わなくなった

「徴収するなら入居者と直接交渉してほしい。オーナーは一切関知しない」という私の意向を管理会社が町内会側に伝えたところ、何も言ってこなくなりました。

私も町内会とはできれば不穏(ふおん)な関係になりたくないですが、それとこれとは話が別です。

費用が発生する事案ですから、私の事業経営に関わる問題です。なおざりにはできません。

もっと言えば、物件売却の際に「オーナーが町内会費を負担している」となると、かなり不利です。

一度、そういうシステムを受け入れてしまうと、あとから負担しないように変更するのは大変です。まず無理でしょう。

管理会社の担当者には、まだ何かしつこく言ってきた場合は”いつでもオーナーが相談相手になる”と町内会側に言うように依頼しています。

スポンサーリンク

世論も法律も味方

ヤフー知恵袋を見ると似たような事例が複数、載っていました。

その中で町内会入会に関してですが、今回の事例に近い回答を参考までに下に貼っておきます。

自治会なんて今の時代に合わないし、一部の者の都合を全員に押し付ける不公平なシステムですね。

法律論はよく御存じだと思いますが、加入義務のない任意団体であり、強制加入が”不法行為”で”人権侵害”になります。

慰謝料も取れます。

そうであるから、嫌な会に入る必要はありません。市役所に相談してみましょう。

自治会などは個人の事情は関係なく「負担」ばかりを強いるブラック団体です。

たやすく関わると次はこれをしろ、寄付は何を出せとか際限なくつけこまれ、生活が立ち行かなくなりますね。

あくまでも自身の生活優先であるはずなのに、いつの間にか地域優先に反転してしまいます。

一人暮らしで会社勤めというスタイルを破壊されます。

失職しても誰も助けてはくれません。

そもそも大家族のうち誰かが出ればいいみたいな昔のシステムなのに、単身者に同じことをさせるっていうこと自体が狂っているとしか思えません。

罰則はないので無視していいと思います。

ゴミも廃棄物処理法は市役所の責任だと定めていますので。

反対にあなたを入会させるべく裁判でもしてくれれば白黒ハッキリするのではないでしょうか?法律は味方です。

(「Yahoo!知恵袋」から引用)

スポンサーリンク














スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください