安定の定期清掃を実施してきました!

これを残暑と言うのでしょうか。

真夏の暑さがぶり返してきた岡山。というか、ほぼ日本列島全域。

今日は10日なので、25日と合わせて月二回、自分で実施する”とても大事な定期清掃“の日です。

朝九時に出発して、途中これも安定の(行きつけの)うどん屋で20分の昼食休憩を摂る以外はみっちり働いて午後三時に帰宅。計六時間の労働でした。

帰宅して、シャワーを浴びて、サッポロ黒ラベル350mlを二本、開けました!

その後は先日買っておいた1080円のフランス産白ワイン。

つまみは、6Pチーズとミックスナッツです!午後三時からの自宅兼本社事務所での一人飲み、最高です!!(実は少しだけ寂しい・・・)

スポンサーリンク

まずは、五物件目のアパートから

満室御礼の4戸前2DK木造築30年アパート。

特に問題なしでした。

先日、一階共用部の二戸の玄関先にそれぞれゴミ袋が置いてありましたが、管理会社に注意文書の投函を依頼してからが早かったです。

投函されたであろう二、三日後にはキレイに無くなっていました。

行儀の良い入居者で助かります。

実はこれには、管理会社の特性も一役(ひとやく)買っていると思います。

「定期借家契約」で賃貸借契約を入居者と結ぶ(もちろん、家賃保証会社契約も必須)のに、「入居者付けが得意」という管理会社。岡山ではこのT社、一社しか無いと思います。

もし他県の、法人で不動産投資されている大家さんで、このタイプの管理会社が地域に無い場合は、その気があれば御自身の法人でなさる価値があるのではないでしょうか。

定期借家とはいえ、「再契約前提型」という変則タイプです。

ですが、定期借家ですから、入居時に家賃保証会社の審査に加えて、この定期借家(悪いことをしたら出ていって頂く)という”ふるい”にかけられるため、いわゆる”ヘンな”入居者が入りにくい、というメリットが大家にとって大きいです。

実際、このT社は管理戸数を急激に増やしています。数年前から、他の管理会社に委託していたオーナーがT社に進んで乗り換えているのです。

一物件目、二物件目

私にとって、最も愛着が有る”1物件目”の木造築30年10戸前アパート。

最近、というか、この夏、忙しさにかまけて廊下と階段の水掛け&棒ズリでの掃除をサボっていました。台風などの海水を含んだ風雨を浴びているハズの今回は、徹底的に擦(こす)ってあげる覚悟で来ました。そうです、今日のメイン・ディッシュは、“一物件目の共用部を水撒き&デッキブラシで徹底的に擦(こす)るぞ!”です!!

写真が無くてスミマセン。作業だけで手一杯です(苦笑)。

蜘蛛、コオロギ、蝶バエなど、夏と秋の虫もオンパレードで居ます。悪いけど皆さん、御臨終して頂きます。入居者様たちが快適に当物件で日常生活を営んで頂くことのほうが大事なので。

労した甲斐があって、かなりキレイになりました。

これでまた単身社会人男女7名、学生男子3名(プラス半同棲女子数名)が快適に、長く入居してくれることでしょう。

二物件目は、最近、当ブログ記事で頻繁に登場するので、本記事では割愛させて頂きます。

特に問題なしです。

いや、強(し)いて言うなら、この前物干し金具が壊れて対処した一階の若い女性の部屋。

半同棲気味です(笑)。いいんです!これで良いんです!!国の少子化対策に貢献して下されば、私は何も申しません。

三物件目

久しぶりの訪問で若干、ビビりながら向かいました。

なんと言っても、いちばん問題の多い物件ですからね。

しかし、私の調教が良いのか、なんだかわかりませんが、特に問題らしきものは見当たりませんでした。

こうなると、掃除も気合いが入りますし(横を流れる川にウチの入居者か、その友達が捨てたであろうゴミも回収しました)、”ちょっと錆びた階段の下の部分をシリコンコーキングで補修(雨水がコンクリートに浸水したり、鉄製階段を錆びさせたりを防止)しとこうかな”なんて色気が出てきました。

やんちゃな子(物件)ほど、ホント可愛いです。

四物件目

本物件は委託している管理会社に月一回の定期清掃は含まれているのですが、月に一回だけでは私は不十分だと感じます。できれば、月四回(つまり週一回)はしたいくらいです。

先日の強い風雨でポスティング・チラシが前面道路に濡れた状態で散らばって、それを多数の車が轢(ひ)いていったらしく、アスファルトに紙がめり込んでいました。

私が定期清掃する日時は平日のお昼前後なので車通りや人通りは少ない時間帯ですから、落ち着いてそのようなゴミも取り除くことができます。

ミニバイクの事故でも最近あったのでしょうか、割れたミラーの破片も散らばっていました。

いつものように、お世話になっている向かいのマンション(ゴミステーションを使わせてもらっています)前のゴミ、隣地の月極駐車場(私のアパートの住人が数人、駐車場を契約させて頂いています)のゴミも拾います。

この物件には”一律100円均一自動販売機”が敷地内に設置してあります。

とても暑かったので、売り上げに貢献することも兼ねて、ジュースを100円で購入して飲みました。

まとめ

今日も、充実した「定期清掃」でした。

やること、なすことがすべて自分の事業に跳ね返る「定期清掃」は、楽しくて仕方がありません。

そして、午後三時に帰宅して、それ以降、車やバイクを運転する予定が無いのなら、美味しいビールを楽しむことができるのです。

ささやかな楽しみですが、サラリーマン時代から比べたら、”大いなる楽しみ”です。

終わり

スポンサーリンク














スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください